HOME会社情報 > 会社沿革
会社情報
会社沿革

1914年2月

大塚鐡五郎商店を創業。

1947年5月

有限会社大塚刷毛ブラシ製作所を設立 二代目 大塚竹之助が社長に就任。

1962年7月

大塚刷毛製造株式会社に改組。

1966年4月

秋田県北秋田郡(現北秋田市)に秋田工場開設(森吉町誘致企業第一号)。
塗装用ローラーブラシの開発に成功。

1977年9月

第1回マルテー祭を開催。

1980年9月

秋田大塚刷毛製造株式会社を設立。

1981年5月

埼玉県岩槻市(現さいたま市岩槻区)に岩槻配送センターを開設。

1986年2月

アスベスト関連事業に参入。

1988年2月

三代目 大塚久利が社長に就任。

1989年12月

新本社ビル落成。

1991年12月

秋田工場を改築落成。

1993年9月

工業塗装関連、自動車補修関連製品事業への本格参入。

1994年4月

株式会社マルテービルドを設立(仮設足場工事業・アスベスト除去工事業)。

1997年1月

マルテーローラー株式会社を設立。

1999年11月

マルテーローラー株式会社新工場落成。

2002年1月

日本初の原子力施設大規模除染工事を受注(6月完工)。

2002年9月

マルテーローラー株式会社行田工場 ISO9001の認定を取得。

2003年8月

反応硬化型水性塗料がスムースに塗れる、画期的獣毛刷毛『水星』発売。

2004年4月

創業90周年記念 第35回東京マルテー祭を東京ビッグサイトにて開催。

2005年5月

営業部門を新設大塚刷毛製造株式会社、本社部門を株式会社マルテー大塚に会社分割。

2008年1月

埼玉県行田市に東日本配送センターを開設。

2009年8月

四代目 脇伸一郎が社長に就任。

2010年7月

大阪市此花区に西日本配送センターを開設。

2013年4月

創業100周年記念事業第一弾 東北マルテー祭を夢メッセみやぎにて開催。

2014年3月

創業100周年記念事業第二弾 大阪マルテー祭をインテックス大阪にて開催。

2015年4月

創業100周年記念事業第三弾 東京マルテー祭を幕張メッセにて開催。