HOME採用情報 > 先輩社員からのメッセージ
採用情報
先輩社員からのメッセージ
自由闊達な社風を背景にパワフルな個性がキラリと光る。

それぞれの想いを抱き入社してきた新入社員も、日々を重ね、自らのフィールドを拡げていきます。そんな天井知らずの「向上心」で、いきいきと活躍する若手社員に仕事にかける想いを語ってもらいました。
顧客の信頼を掴む。

佐藤 哲

2003年入社/経済学部 経済学科卒
所属部署:営業二部 東京支店 第三課 職種:営業

東京支店で、担当エリアの塗料販売店を毎日定期的に訪問し、新商品の紹介や商談などを行っています。

人とのつながりの上に仕事がある。お客様の笑顔を作りだすのが、営業の仕事です。

お客様のニーズに対応しながら、自社製品を提案していくのが私の仕事。多いときには1日10軒のお客様を訪問することもあります。足繁くお客様のところにお伺いするのには、ワケがあります。というのも、お客様とのお付合いの中で大切なのは、「お客様と仲良くなること」。お客様をよく知ることで、本当のニーズや問題点を見つけられるのです。ときにはミスをしてしまったり、商談が成立しないこともありますが、お客様と正面から向き合うことで、解決してきました。そんな中、「いつもよくやってくれるから、佐藤くんから買うよ」と言っていただけたときは、本当に嬉しかったですね。
学生の皆さん、飾らず素直な「ありのままの自分」が一番大切だと私は思っています。それは一緒に働く人も同じこと。学生生活を有意義に過ごしてきた、元気で素直な人と共に働きたいと思います。

枠を超えた仕事をする。

夘城 直樹

2004年入社/工学部 土木工学科卒
所属部署:マーケティング部 営業開発課 職種:営業

工場で使う塗装設備や機器などの販売を行い、専門知識をもって各営業所のサポートを行っています。

カタログに載っていない商品を考案するいろいろなことに挑み続ける営業でありたい。

工場で使う塗装設備の営業をしています。首都圏のお客様を回り、新規導入、メンテナンス、使い方、ニーズによってはカタログに載っていない新しい設備を考案して納めるなど、塗装設備全般のお手伝いをしています。中でも大がかりだったのは、2006年に機械のメンテナンスを行う工場を立上げたときのこと。粉じんが多く出るその工場を、丸々大きなテントの中に格納するという新しいスタイルの工場の発案から建築、塗装設備まですべてを担当させていただきました。工場が稼働するまでトラブルもありましたが、5社に協力会社の皆様にサポートしてもらい、何とか作り上げることができました。その功績を認められ、社長賞に選ばれたときは本当に嬉しかったです。
自分で考えたことを具現化するために、いろいろなことに挑戦できる会社です。一緒に個性を活かした営業になりましょう!

1+1が2にも3にもなる。

澤井 裕子

2008年入社/文学部 心理学科卒
所属部署:営業二部 東京支店 第三課 職種:営業事務

営業マンのサポートとして、電話応対や、受発注業務、伝票処理などを行っています。

営業が気持ちよく仕事をできるように、サポートを。笑顔を忘れずに、的確な対応を心がけています。

5人の営業チームを3人の事務でサポートしています。業務の内容は、お客様からの問い合わせの電話対応や受発注業務、伝票処理など。細かい数字や多くの資料を扱うので、正確で適切な対応が必要になります。特に、お客様からの電話でのお問い合わせは、リアルタイムで対応することになるので、聞き間違い、答え間違いがないよう細心の注意が必要です。ときには、回答に悩んでしまうこともありますが、先輩に確認しながら正しい情報をお伝えできるよう心がけています。また、外出先にいる営業からの要望に応えることも大切。帰ってきた営業に「今日は助かったよ」とお礼を言われたときは、この仕事で良かったなと思いました。
私には憧れの先輩がいます。何でも知っていて、笑顔で教えてくれて、ときには叱ってくれる・・・。マルテーにはそんな人がいて、何でも聞ける風土があります。一緒に頑張りましょう!